はてブ数の多い人気のアマゾン本「UNIXという考え方―その設計思想と哲学」の概要やレビュー、書評をまとめました。Amazon・Kindleストアで購入できます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

書籍

  • Amazon.co.jp:UNIXという考え方―その設計思想と哲学: 本

    Amazon.co.jp:UNIXという考え方―その設計思想と哲学: 本UNIX系のOSは世界で広く使われている。UNIX、Linux、FreeBSD、Solarisなど、商用、非商用を問わず最も普及したOSのひとつであろう。そしてこのOSは30年にわたって使用され続けているものでもある。なぜこれほど長い間使われてきたのか? その秘密はUNIXに込められた数々の哲学や思想が握っている。    そもそもUNIXはMulticsという巨大なOSの開発から生まれたものだ。あ...

    ピックアップコメント

    • hiroomi
      読み直すがどこにしまったか…
      2015/10/16 12:39:18 メモ

    • khei-fuji
      Kindle版ないのか
      2015/09/28 08:25:54

    • cohalz
      面白い本です
      2015/04/10 10:56:17

    • tightightight
      UNIXという考え方―その設計思想と哲学 / UNIXのコンセプト本。きんくまデザインおすすめ。
      2015/02/25 01:42:28 欲しい

    • edajima
      買った。
      2014/01/30 12:14:53

    • kujiraneko28
      買うメモ
      2014/01/13 20:03:39

    • syuu1228
      http://t.co/zzsHKr4Zk7: UNIXという考え方―その設計思想と哲学: Mike Gancarz, 芳尾 桂: 本
      2013/04/19 15:53:06

    • kireifish
      タイトルが良書を予感させる・・・。
      2012/08/16 07:07:41 programming

    • hedachi
      これ読んでみよう
      2012/08/14 23:21:37

    • gidooom
      この本買って帰ろう。
      2012/02/17 16:01:12

    • TOKOROTEN
      @todesking
      2011/12/09 18:01:48

    • gothedistance
      onkが進めたから買う
      2009/06/08 12:40:19 book unix

    • LukeSilvia
      実用書というより設計思想本。プログラム設計の参考になるやも。t-wada さんもバイブルにしているとのこと
      2009/05/17 19:54:39 linux

    • toton
      UNIXという考え方 Mike Gancarz,定理9:すべてのプログラムをフィルタにする
      2008/03/20 03:23:50 book

    • mac10book
       図書館で発見、読了。
      2006/10/19 07:30:35 UNIX

本の概要や書評・レビューなど

  • 「UNIXという考え方」を読んだ - その手の平は尻もつかめるさ

    「UNIXという考え方」を読んだ - その手の平は尻もつかめるさ2014-03-31 「UNIXという考え方」を読んだ 「UNIXという考え方」をAmazonのwish listに入れていたらどなたかが贈ってくださったので読みました.お陰でUNIXという考え方を学べました. メッセージ欄が空だったので誰が贈ってくれたのかわかりませんでしたが,とにかくありがとうございます! 本書では一貫して「プログラムを小さく作る」という事と「1つのプログラムには単一のことだけ...

    ピックアップコメント

    • k1take
      買う
      2014/04/07 08:41:09 unix 買う

    • srutty
      “1. 短い機能仕様書を書く 2. ソフトウェアを書く 3. テストをして書き直し,これを繰り返す 4. 必要なら詳細なドキュメントを書く”
      2014/04/04 11:52:43 プログラム linux 技術

    • s17er
      すでにWishlistに入ってた
      2014/04/03 12:55:55

    • Nao_u
      UNIX由来の文化って、規模が大きくなると独立した細かい部品をぐちゃぐちゃと掻き集めて無理矢理繋いだようなものになりがちで、最初から整合性の取れた独立したアプリと比べると取り扱いにくいものになりがちな印象
      2014/04/03 06:45:32

    • KoshianX
      これは俺の人生を変えた一冊。コンピュータに関わる者は一度は読むべき。この考え方にそっていかないとコンピュータはうまく扱えない
      2014/04/03 04:56:06

    • Okaz
      "本書では一貫して「プログラムを小さく作る」という事と「1つのプログラムには単一のことだけを上手くやらせる」という事について言及されています."
      2014/04/02 20:48:19 Unix 考え方 プログラミング

    • kdmsnr
      おこぼれで2冊登場。
      2014/04/02 17:37:30

    • richard_raw
      積ん読してるリーダブルコードよりこっちの方が私に向いてるかも。
      2014/04/02 09:37:54 unix clip

    • nilab
      「UNIXという考え方」を読んだ - その手の平は尻もつかめるさ
      2014/04/02 08:27:05

    • m-matsuoka
      エンジニアでこれを読んでいないのはモグリ。UNIXの哲学は今までの数十年と同じように、これから先も有用なことは間違いない。
      2014/04/02 00:23:12 プログラミング

  • UNIXという考え方読んだ - はこべブログ ♨

    UNIXという考え方読んだ - はこべブログ ♨2014-06-28 UNIXという考え方読んだ 誕生日に id:aereal さんに頂いた本。ありがとうございます!UNIXという考え方―その設計思想と哲学作者: Mike Gancarz,芳尾桂出版社/メーカー: オーム社発売日: 2001/02メディア: 単行本購入: 40人 クリック: 498回この商品を含むブログ (137件) を見るたいへん有名な本。原著は1994年に書かれていて、古典...

    ピックアップコメント

    • google-house2
      あとで
      2014/11/18 14:00:01

    • futtafutta
      面白そう UNIXという考え方読んだ - はこべブログ ♨ - 「awk」 - はてなブックマーク
      2014/07/29 19:35:21

    • KoshianX
      この本はとてもよい。ここに書かれてる考え方を身につけないとちゃんとしたプログラムは書けないんじゃないかな
      2014/06/28 22:59:37

    • ch1248
      ほしい物リストに入れてある。今は2冊併読中なので、その後かな。
      2014/06/28 12:34:31 book development *資料

    • yashigani_w
      そういやまだ読んで無かったので読んだ気になれた
      2014/06/28 09:10:44

  • 「UNIXという考え方」を読んだ - さよならインターネット

    「UNIXという考え方」を読んだ - さよならインターネットUNIXという考え方―その設計思想と哲学 / @soh335 memo 面白くないだろうなと思って読んだけど面白かった。 ただ時代背景をちゃんと理解しないと何言ってんだオッサンみたいになる。 移植性の話でシェルスクリプトが礼賛されてるけど 今だとクロスコンパイルの効くgolangが良いと思う。 UNIXというか、Linuxを使ってると、入力コマンドをたった1byte間違えただけで OSが吹っ飛んだ...

    ピックアップコメント

    • kgrock
      「UNIXという考え方」を読んだ
      2015/03/18 11:01:06 unclassified

    • northlight
      UNIXの考え方は良い。
      2013/09/15 10:20:14

    • invent
      「開発プロジェクトがある程度進行した段階でプログラマを追加投入すると、完成は早まらずむしろ遅れる」 「UNIXという考え方」を読んだ
      2013/09/13 21:32:31

    • Haaaa_N
      bash -x 知らんの
      2013/09/13 15:09:54

    • azumakuniyuki
      人間による三つのシステムが最も興味深かった
      2013/09/13 13:07:19

  • UNIXという考え方 - Strategic Choice

    UNIXという考え方 - Strategic Choice書籍「UNIXという考え方(The UNIX Philosophy)」で紹介されている、UNIXオペレーティングシステムの背後にある「設計哲学」をまとめます。一覧哲学は、計19個の定理*1として説明されています。最重要9定理小は美なり一プログラム一仕事なるはやプロトタイプ効率性より移植性データはテキストレバレッジ・ソフトウェアシェルスクリプト活用対話インターフェイス回避フィルタ化 重要10定理環境...

  • UNIXという考え方―その設計思想と哲学

    UNIXという考え方―その設計思想と哲学??????UNIX系のOSは世界で広く使われている。UNIX、Linux、FreeBSD、Solarisなど、商用、非商用を問わず最も普及したOSのひとつであろう。そしてこのOSは30年にわたって使用され続けているものでもある。なぜこれほど長い間使われてきたのか? その秘密はUNIXに込められた数々の哲学や思想が握っている。 ??????そもそもUNIXはMulticsという巨大なOSの開発から...

  • 満足せる豚。眠たげなポチ。:Web時代の今こそ読みたい「UNIXという考え方」

    満足せる豚。眠たげなポチ。:Web時代の今こそ読みたい「UNIXという考え方」少し前にUNIXという考え方という本を読んだ。そして、これこそまさにプログラムするWebを理解するために読むべき本だと思った。 そしてしばらくしたところに現れたサービスが Yahoo! Pipes。自分でWebのAPIを触っているような人は発想自体への新規性は感じず、むしろ納得のサービスだったのではないだろうか。それにしても、Pipesという一部の人にはこれ以上なく直感的なネーミングは絶妙だと思っ...

  • UNIXという考え方

    UNIXという考え方■ 『UNIXという考え方』 スモール・イズ・ビューティフル (2001.3.8) 副題には「その設計思想と哲学」とある。UNIXは元来AT&Tのベル研究所で、たった2人の研究者、ケン・トンプソンとデニス・リッチによって小規模な個人用OSとして開発された。1969年に姿を現して既に30余年が過ぎている。幾多の拡張を経て現在のインターネット時代の汎用OSとしてまで成長したのだ。著者は、元DECの技術...

  • プログラミングに対する考え方の80%ぐらい影響を受けた「UNIXという考え方」の素晴らしいまとめがあった | mah365

    プログラミングに対する考え方の80%ぐらい影響を受けた「UNIXという考え方」の素晴らしいまとめがあった | mah365「UNIXという考え方」という本がある。 僕は図書館でふらふらと本を物色しているときに偶然見つけて借りて読んだ本なのだけど、その内容は素晴らしく、かつコンパクトにまとまっていて、改めて内容を思い返してみると自分のプログラミングに対する考え方の80%ぐらいがこの本に影響されているのではないかと思えるぐらい影響力の強い本だ。 しかもそのページ数、たかだか148ページ。同じぐらい影響を受けた「小さなチー...

  • UNIXという考え方―その設計思想と哲学 - 純情乙女チックス

    UNIXという考え方―その設計思想と哲学 - 純情乙女チックスUNIXという考え方―その設計思想と哲学 「ウェブサイトを作るのなら一度は読んでおけ」と言われる名著らしいので読んでみました。 確かに名著と言われるだけはあります。 本書はUNIXの設計思想と哲学について書かれた本ですが、UNIX以外にも十分応用できるものが詰まっています。 本書は前半で9つの大きな「UNIXの考え方」が、後半で10つの小さな「UNIXの考え方」が紹介されています。 ここでは9つの...

  • 「Unixという考え方」はやはり良い本でした - cakephperの日記(CakePHP, MongoDB)

    「Unixという考え方」はやはり良い本でした - cakephperの日記(CakePHP, MongoDB)書評UNIXという考え方―その設計思想と哲学という本を読み終えました。原著のタイトルはThe Unix Philosophyです。 これは1996年に出版された古い本ですが、Unixの考え方を通して、良いソフトウェアとは何かが分かる良書です。150ページほどしかないのですぐに読み終わります。3月に大阪に行った時に、なんだか無性にこの本が読みたくなって、梅田の本屋で買って読んでました。 言っているこ...

  • UNIXという考え方 レビュー

    UNIXという考え方 レビュー株式会社オーム社 様のご厚意により, 書籍 "UNIXという考え方" を ブックレビューコーナー にご献本いただきました. この本のレビューをして頂くべく, Linux Users ML や本サイトにおいて 公募 を行い, これにご希望頂いた方々より感想などをレビュー記事にまとめていただきました. ここに, レビューアの方々から寄せられたレビュー記事を公開します. (原稿到着順) 櫻庭太一 さん ...

  • UNIXという考え方 - MOL

    UNIXという考え方 - MOLUNIXという考え方―その設計思想と哲学Mike Gancarz,芳尾 桂 オーム社 Amazon.co.jp で詳細を見る YAPC::Asiaでやたらと耳にした『一つのことをうまくやる』という言葉の出どころである『UNIXという考え方』を読んだ。 UNIXは30年以上も使われているOSで、20年くらいの歴史のWebよりも長い。ちなみに調べてたら日本UNIXユーザ会は、1983年6月に設立された...

関連記事

Indeed IT系求人

プロフィール

IT系ハブサイト!求人や技術情報を配信してます。

akihiro

info(アットマーク)tech-duct.com

[#article_description#]
[#article_date#]
[#site_url#] [#host#] 人気 新着 RSS